地元で食べてみた

ENTRY

メニューを開く

ブログ

2019/10/19

地元で食べてみた

地元で食べてみた

こんにちは。イオンモール富士宮の松田です。初投稿です。

久しぶり(?)に地元に帰ってきました。

伊豆・松崎町

山と海がひたすらに広がる「自然が豊か」どころか自然しか無い町です。

ひっそりとドラマのロケ地になっていたりCMに風景が使われたり…と頑張っています。しかし、人はとても少なく、人口は年々減っていく一方です。俗に言う限界集落というやつですね。

そんな人より野生動物の方が明らかに多い町で、江戸時代から100年と少し、ど根性営業を続ける私の実家の菓子屋

甘泉堂

を紹介したいと思います。

比較的雰囲気が暗く、入りずらい外観をしています。が、勇気を出して入店してみてください。入ってしまえば(多分)普通のお菓子屋です。鶏と店主の元気の良い挨拶が聞こえます。

品揃えはその日によってまちまち。ショーケースに並んでいるもの以外にも奥の冷蔵庫に入っているものもあったりします。気になっているものがあって来たのに無い!ということがあったら声掛けてください。

そして最近のイチオシ商品がこちら

生クリームどら焼き

です。

だいたい1つ160円。高いものがたまにあります。店頭の値札は要確認でお願いしますm(_ _)m  

最近はどら焼きに力を入れすぎてここはどら焼き専門店か?と勘違いされるほど。…ドラ〇もんが大喜びしそうです。

どら焼きの皮も一つ一つ手焼きで、意外にも手間のかかった1品です。

今回は

ティラミス生ドラ

を食してみました。                                       

表面にココアをまぶし、コーヒー風味のスポンジをどら焼きの皮にサンド、さらにクリームチーズ風味の生クリームをとどめにサンドしたどら焼きです。                 

甘さの後からほろ苦さが来るような…甘いものがあまり得意でない方でも食べられるのではないかと思います。ぜひご賞味あれ。             

                                         

ひっそりとPayPayにも対応してます。

冬場なら徒歩1分ほどの場所に自由に入れる足湯もあるので、お菓子を買って足湯でのんびりというのも良いかもしれませんね。ただし足湯のお湯は激熱ですのでご注意を…

夏場なら少し歩いて海岸に行って黄昏れるのもおすすめです。ただし食べ物を持っていると高確率で鳶🦅に狙われますのでご注意を…

それから伊豆と言えば海、海といえば釣り🎣ということで船釣りに行ってきました。

大漁です。鯵、イサギ、カサゴ、得体の知れない魚…沢山釣れました。(イサギは伊豆弁らしいですね?普通はイサキと言うのだとか)

フライになったり刺身になったりしました(フライしか写真撮ってませんでした…)。伊豆の魚は美味しいです。伊豆に来る際は釣り道具もご一緒に…そうでなければ地魚の出る定食屋に入ってみてください。美味しい魚が食べられます。

最後に、今回紹介した甘泉堂、火曜定休、開店だいたい9時、閉店だいたい20時となっております。松崎町にいらっしゃった際はぜひお立ち寄りください。

お問い合わせ・エントリーはこちら

Copyright© 2019 株式会社SUNELEC. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd ABABAI.